Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

<<前のページ | ホーム | 次のページ>>

同一労働同一賃金の実現に向けた検討会 報告書

何かと話題の働き方改革。


そのうちの主要テーマとして掲げられている「同一労働同一賃金」


言葉だけが独り歩きをしている状態で、昨年末に「ガイドライン」が出されて少しその内容が見えてきたものの、まだまだ今度どの様に法制化されるのかについてはわからない部分がたくさんあります。


働き方改革



そんな中、厚生労働省は昨年3月より同一労働同一賃金の実現に向けた検討会が開催されており、我が国における「同一労働同一賃金」の実現に向けた具体的方策について検討が行われていましたが、この検討会の話をまとめた報告書が公表されています。


この報告書には「同一労働同一賃金の法整備に向けた論点整理」等として、主として以下の3点についてその論点と主な意見がまとめられています。

① パートタイム労働者及び有期雇用労働者関係

② 派遣労働者関係

③ 全体の「時間軸」の在り方・その他


今後は検討会の議論や働き方改革実現会議での話し合いの内容を踏まえ、2019年4月を目途に、労働契約法、パートタイム労働法、労働者派遣法の一括改正の作業が進められていくと考えられてます。


冒頭の説明の通り、具体的な部分はまだまだ不明確ですが、まずは現状の確認から始め、不合理な労働条件があればこの見直しの検討や正社員の処遇の仕組みの明確化について労使で話し合っていくことが必要と考えられます。


「同一労働同一賃金の実現に向けた検討会 報告書」


同一労働同一賃金の実現に向けた検討会

<<前のページ | ホーム | 次のページ>>

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示