Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

石綿健康被害救済のための一般拠出金の料率変更

平成19年4月より石綿健康被害救済のための一般拠出金(労働保険)の申告・納付が始まっています。



いわゆる、アズベスト問題に対して、国民全体で負担しようという趣旨のもと始まった制度です。



これまではその料率は変更されることなく、一律1,000分の0.05の拠出金が徴収されてきました。



この拠出金ですが、平成25年10月31日に「石綿による健康被害の救済に関する法律第37条第1項の一般拠出金率の改定案」に対する意見の募集(パブリックコメント)が発表されています。



改正案では、拠出金の料率が平成26年4月1日から1,000分の0.02に引き下げられることとなっています。



今回の引下げは、『石綿による健康被害の救済に関する法律制定時の附則による施行後5年以内の検討・見直し規定』に基づき、専門の委員会で審議された結果を受けたもののようです。



パブリックコメントでの意見募集終了後、正式な発表がありますので、要注目です。



「石綿による健康被害の救済に関する法律第37条第1項の一般拠出金率の改定案」に対する意見の募集(パブリックコメント)について


リーフレット「2007年(平成19年)4月1日から石綿(アスベスト)健康被害救済のための「一般拠出金」の申告・納付が始まります」

パンフレット「石綿(アスベスト)健康被害救済のための「一般拠出金」の申告・納付について」

ポスター「石綿(アスベスト)健康被害救済のための「一般拠出金」の申告・納付が始まります。」

石綿(アスベスト)健康被害(救済給付の概要)

労災保険適用事業主以外の拠出金(船舶所有者に係る一般拠出金、特別事業主に係る特別拠出金)について

個人事業主は労働者?PageTop働きたくない若者の実態

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1074-487acfed

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示