Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

日本の健康保険料が高いと言いますがそれって本当?


先日の事、とある外国人の経営者Aさんと日本の社会保険について話をしました。


その時、「社会保険料って高いですからね~~」というような会話になったところ、そのAさんは次のような事を言いました。



「なにいってんの、日本の社会保険料って、めちゃくちゃリーズナブルよ!!保障も手厚いし、こんなに恩恵の有る保険制度なんだから、今の保険料は当然だし、安すぎるくらいじゃない」




実は、そうかもしれません (-_-;)




海外医療費_convert_20140106202601
(JTB 2012 年度 海外旅行保険事故データより)



上記のように実は海外の医療費の高さは日本のものと比較にならないくらい高額です。



アメリカでは、医療制度が崩壊しているとも言われ、実に自己破産の6割が医療費を原因にすると言われているほどです。



ちなみに、虫垂炎の手術を例にとると・・・


(アメリカでのとある虫垂炎出の請求事例)

2013年11月17日

請求合計額        $55,029.31(約550万円)

調整          -$43,909.78

お客様の支払うべき金額  $11,119.53(約111万円)

【1ドル=100円で換算】


内訳は次の通り

部屋とベッド使用料    $ 4,878.00(約 49万円)

薬            $ 2,420.50(約 24万円)

検査室の使用料      $ 1,408.00(約 14万円)

回復室の使用料      $ 7,501.00(約 75万円)

医療・手術器具の使用料  $ 6,428.75(約 64万円)

CTスキャン        $ 6,983.00(約 70万円)

緊急室の使用料      $ 2,703.00(約 27万円)

点滴           $ 1,658.00(約 17万円)

その他の治療サービス   $ 210.00(約 2万1千円)

麻酔           $ 4,562.00(約 46万円)

手術室サービス      $16,277.00(約160万円)

合計支払額        $55,029.31(約550万円)


支払調整
保険金手当       -$37,448.31(約-370万円)

個人保険手当      -$ 6,461.47(約- 65万円)



このようになかなか素敵な金額が請求される事があるようです。



ちなみに日本ですと、ベット代などの実費請求がある場合はあるものの、原則医療費は3割負担で済みます。



また、その3割が高額になった場合には、「高額療養費」という制度がありますので、基本的には8万前後(中位所得の場合)/月の負担だけで済みます。



間違っても、虫垂炎の手術をして、100万以上の請求をされる事はないでしょう。



と、いうことで私たちは非常に恵まれた環境にある事がわかります。



日本国内で社会保険の話になると「保険料は高いので支払うのは嫌だ!!」という声はよく聞きますが(特に国民健康保険)、世界からうらやましがられるこのような制度を今後維持、存続していくめにも、私たちはこの制度の素晴らしさを再認識する必要があるのかもしれませんね。

平成25年(2013)人口動態統計の年間推計PageTop物の値段を決める方法

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1120-41a22c02

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示