Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

今年の新成人の傾向は?


その年の「ベストチーム」を表彰し、日本のチームワークの向上と促進を提案するベストチーム・オブ・ザ・イヤー実行委員会(委員長:齋藤孝、以下:実行委員会)が、若者のチームワークに関する調査の第8弾として、今年の新成人400人に「将来の働き方」に関する調査を行っています。



この結果を見ると、今年の新成人は、個性が強い、個人としての強さにあこがれをもっているそうです。



そして、「プライベート重視」「地元志向」で働きたいという希望が多くなっています。



また、働きたい企業をアンケートで聴いているのですが、これは少し意外で、「中小企業で」と答えた人が最も多い結果となっています。(次点で、「大企業で」「公務員として」が続いています)



新成人



ここから考えると、今の人は一昔前のステレオタイプな『都会でバリバリ働くグローバルなサラリーマン』にはあまり魅力を感じていないのかもしれません。



それよりも、昔からの友達と、住み慣れた土地で、自分のペースを大切にしながら生きていきたいという傾向が見て取れます。



まぁ、わかりやすくいうと「あんまり頑張らないで、それなりに楽しく生きる」というような感じでしょうか?



子供たちは、大人の背中を見て育つ事を考えると、このアンケート結果は、バブル崩壊後、子供たちが、自身の親の働き方を見てどのように感じていたのかについて考えさせられる内容です。



ただし、グローバル化が急速に進む中、日本国内だけでなく、ビジネスが世界と繋がり、今後その流れが一層強まってくる市場に飛び出さなくてはいけない世代であることを考えると、今回のアンケートは少し不安を感じなくもないのですが・・・


新成人が理想とする働き方、7割は「プライベート重視」 4割は「地元で」働きたい――理想の社会人トップ10の1位は「母親」

ちょっとお勧めこのお店 105 (ムカーム)PageTop産業用ロボットと人との協働作業

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1130-a6302418

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示

頭の体操