Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

早雲の軍配者 (お勧めの一冊)

本日のお勧めの一冊は「早雲の軍配者」(富樫 倫太郎 著)です。


娯楽ものとして楽しむにはちょうど良い一冊です。


戦国時代の大名、北条氏をつくった、北条早雲。


彼は、自分の死後、北条家を継ぐ息子孫たちの為に優れた軍配者を養成しておく必要を感じていたところ、とある少年にであいます。


その名は、「風間小太郎」。


のちの風魔の小太郎です。


小太郎は早雲に出会い、学問を学び、軍配者としての道に入ります。


そこで出会う山本寛助や曾我冬之助とともに、成長していく姿が描かれています。


ちなみに、軍配者とは、いわゆる軍師とは違って(極めてニアリーイコールだと思いますが)、戦全般に関して君主に助言する専門家で,占術と戦術の双方の能力を持つ者を言うのだそうです。


昔は占術が非常に重要視されていたようで「○月○日は東の方角は不吉」といわれると、そっちの方角は選ばずにわざわざ迂回して行軍したりしたようです。


結構、戦争も悠長な部分があります。


最後の「高輪の戦い」の部分は知略を尽くした戦術が描かれ,手に汗握る展開に一気に読み進めてしまいました。


ご興味のある方は是非・・・



早雲の軍配者早雲の軍配者
(2010/02)
富樫 倫太郎

商品詳細を見る




風土改革は『肩書き』からPageTopちょっとお勧めこのお店 105 (ムカーム)

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1133-7da3c6a6

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示

頭の体操