Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

若年層フリーターの割合

総務省が18日発表した2013年の労働力調査の詳細集計によると、15~34歳の若年層人口に占めるフリーターの割合が6・8%と前年より0・2ポイント増え、調査を始めた02年以降で最も高くなっています。


アルバイトなどで働くフリーターの数は13年平均で2万人増の182万人と、2年ぶりに増えています。


少子高齢化で若年層人口が減り続ける中で、正社員に定着できずパートやアルバイトで働く若者が高水準で推移していて、フリーターの割合が上昇しています。


フリーターの内訳は、男性が2万人増の84万人、女性が前年と同じ98万人。年代別では15~24歳が80万人で3万人の増加です。


フリーター




その他、この労働力調査は今の働く者の現状を知るために示唆に富んだ情報をたくさん示しています。



例えば、非正規社員の増加数。



非正規率




正規の社員は46万人減少。非正規社員は93万人となり、年々正社員が減っていることがみてとれます。



また、収入に関しても100万以下の層が着実に増加してきており、女性の非正規に関してはなんと47.1%もが年収100万以下となっています。



収入分布




景気が回復しつつあり、賃金アップが声高に言われていますが、格差あるこれら雇用形態の問題についても真剣にかんげる必要がある時に今来ていると思われます。





平成25年(2013年)平均(速報)結果の概要

平成26年度社会保険料率PageTop均等法改正内容の内容 (-_-)/

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1162-437b5240

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示