Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

厚生労働省 平成26年度の予算から見るこれから


厚生労働省が平成26年度の予算案を公表しています。



これを見ると、今後どのようなところに力点を置いた背策がなされるのか?どのようなところに助成金等に支援がなされるのかを理解する事ができます。



今回の予算案の傾向としては、まず、「少子化対策と女性の活躍促進」にかなりの予算が計上下げられている事が言えます。



具体的施策としては、待機児童解消に向けた保育の充実や、仕事と育児の両立支援策などにかなり予算がとられる形となっています。


特に私が注目しているのはテレワークです。


こちらの方は前年に比べ10倍の予算がついており、それだけ国も力を入れていることがわかります。



また、医療提供体制の強化や予防健康管理の推進も力強く打ち出されています。



医療従事者の確保や地域医療への配慮など、そしてそもそも病気にならないための保健指導の推進などが進められようとしています。


さらには「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の実現」にも10倍近い予算がとられています。


こちらは過重労働の解消や働き方の見直し、そしてやはりここでも両立支援策が掲げられているという感じです。



非正規対策もほぼ倍の予算です。



こちらは正社員転換へのキャリア教育を中心とした施策が講じられようとしています。



予算




と、まぁ、こんな感じなのですが、これら全体の中で気になった点が2つあります。



一つは、社会保険の未納対策。予算案には下記の通りの記載があります。



【適用・収納対策の取組強化 192億円(40億円)】


厚生年金保険の適用調査対象事業所の加入促進対策や、国民年金の保険料収納対策の強化を図る。

(1)厚生年金保険の適用調査対象事業所の加入促進対策 100億円(22億円)


法人登記簿情報の活用により把握した適用調査対象事業所に対して、加入指導等に、今後5年間で集中的に取り組む。【新規】


厚生年金保険の適用調査対象事業所に対する加入指導や立入検査を実施し、職権による適用を行うなどの取り組みを確実に進める。


(2)国民年金の保険料収納対策の強化 93億円(18億円)


納めやすい環境の整備【一部新規】

保険料の口座からの自動引き落としを推進するため、市町村や金融機関等から被保険者への働きかけの強化等を行う。また、未納が多い若年層向けの映像資料を作成し、教育現場で活用するなどの情報発信モデル事業を実施する。


納付督励の強化【新規】

市場化テスト受託事業者が行う納付督励(電話や訪問)の回数を増やすモデル事業等を実施する。


高所得者への強制徴収の徹底【一部新規】

十分な所得がありながら保険料を納めない者に対する強制徴収を徹底する。



これを見ると、今後社会保険の適用対策はますます厳しくなることが予想されます。


今、以上にきちっとした管理をしておく必要があります。


その一方で、社会保障教育の推進は予算が半分以下に削減されているので、なんだか矛盾を感じてしまいますが・・・



取っていくばかりではなく、その必要性をきっちり説明してほしいものです。



そしてもう一つが、社会保障・税番号制度の導入。



【社会保障・税番号制度の導入のための取組】

社会保障・税制度の効率性・透明性を高め、国民にとって利便性の高い公平・公正な社会を実現するための社会基盤となる社会保障・税番号制度を導入するため、社会保障分野で必要となるシステム改修等への支援等を行う。



とありますので、こちらも確実に進もうとしていることがわかります。



両方から読み取れることは、これまでのような社会保険制度に対する曖昧な対応は通じなくなってくるという事です。



私達に求められる職責も大きくなってくると気を引き締めるばかりです。


平成26年度厚生労働省予算案の主要事項


平成26年度厚生労働省予算案の主要事項一覧表


最新の助成金パンフレットPageTop少し物騒なものですが・・・

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1181-8d8377e7

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示