Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

解決金は100万円未満?

先日、厚生労働省が解雇に関する労働紛争における解決金額の集計結果を発表しています。


これによると、個別労働紛争解決制度が扱った事件では100万円未満が大部分を占めるが、裁判にかかると、約7割が100万円を超え高額化しています。


個別労働紛争解決制度ですと、「10万円以上20万円未満」の解決金額が最も多く、25%を占めています。全体でも8割以上が100万円未満に収まっています。


これに対し、労働審判では約5割が100万円未満にとどまっていますが、1000万円を超える事案もあります。


さらに裁判まで発展すると約7割が100万を超え、中には50万を下回る少額事件がある一方で、なんと1億円を超える解決金額の例も見られます。


このような統計から、それぞれの案件による解決法のすみわけと、現実的な実態を見て取る事ができます。


ADR.jpg


個別労働紛争解決物語

ホームページ「いっしょに検証!公的年金」の開設PageTopサービス残業と生産性の問題

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1238-f05ef8d8

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示