Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

インターンシップを導入する皆様へ

一般社団法人日本経済団体連合会の採用選考に関する指針


これにより、2016年大学卒業の新卒採用からは、広報活動開始が3月1日以降、選考活動開始が8月1日以降と採用スケジュールが大幅に後ろ倒しとなりました。


これだけ採用期間が短くなると、少しでも良い人材を確保しようと、各企業がインターンシップの活用を活発に行う可能性があります。


そんな懸念を考えてか、、経済産業省は、企業におけるインターンシップの活用事例を紹介するガイドブック「成長する企業のためのインターンシップ活用ガイド(ノウハウブック)」を作成し、これを公表しています。


インターンシップ


基本編と活用編に分かれており、基本編ではインターンシップの概要を事例とともに紹介し、活用編では下記のような流れで取り組みポイントごとの説明が具体的になされています。

STEP1 導入に向けた事前準備
●インターンプロジェクトの設計  ●受け入れ体制の整備と確認
●受け入れ体制のチェックポイント

STEP2 インターン生の募集と選考
●募集告知のテキスト ●事前課題の設定
●事前課題のチェックポイント ●選考面接のポイント

STEP3 オリエンテーション
●共有と手続き、書類の作成

STEP4 インターンシップの実施(期間中)
●インターン開始後のフォロー ●インターン開始後の学生の成長の流れ
●状況別のアドバイス ●日報と月報の活用

STEP5 終了面談と次の行動へ
●修了報告会と修了面談の実施


インターンシップ実施に向けたプロセスや注意が必要となるポイント、企業での活用事例が紹介されており、導入前の意識のすり合わせから目標設定、実施時の確認事項、振り返りまで、それぞれの段階で企業とインターンシップ制が理解しておくべきことが具体的に網羅されています。


インターンシップ受け入れ時に利用できる具体的ツールも添付されており、これからインターンシップ制度の導入を検討する方にはお勧めの内容となっています。


ただ、インターンシップの労働者性の部分の表記はあいまいになっていますので、こちらはインターンシップの内容を見ながら都度注意する必要が必要です。

教育的効果の高いインターンシップ実践のためのコーディネーターガイドブック

成長する企業のためのインターンシップ活用ガイド(ノウハウブック)

「採用選考に関する指針」の手引き

日本人は寝不足?PageTopマタニティハラスメントを巡る最高裁の判決

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1414-4f649526

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示

頭の体操