Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

「ありのままで」はダメよダメダメ?


漫画家の小野ほりでぃ氏によるトゥギャッチ配信記事「まるで搾取!? 『無気力肯定ビジネス』が怖すぎると話題に」が、「話題に」なっているそうです。


この記事はストーリー仕立てになっていて、登場人物の後輩OLが、急に会社を休むところから話が始まります。


不審に思った先輩OLが、自宅を訪ねてみると、後輩は「もうがんばらなくていい」「くじけてもいいんだよ」「ニートの生き方」などの本を読みあさっていて、すっかり「悟り」さんになっているではありませんか!!


後輩は、こうした「努力しなくてもいい」とか「お金がなくても幸せになれる」などのメッセージを真に受け、すっかり仕事へのやる気をなくしてしまっており、そんな後輩に、先輩はズバリ、「そんなものは、戦略を持たない人々に夢を見せ、『搾取』する『無気力肯定ビジネス』にすぎない」と、一刀両断する、という内容です。


さとり



記事には、配信後1週間も経たないうちに4500件以上の「いいね!」がついていて、ツイッターでも共感の声が相次いだそうです。


「確かにこういう内容の本多いよね・・・」とか、「『世界に一つだけの花』や『ありのままの~』がバカ売れしたのも同じかもね」など、「無気力肯定ビジネス」の記事に、賛同する意見がある一方、、「意識高く生きようと思ったけど、病んでしまったから生き方を変えるべく意識を下げざるを得ない」というような、意見もあるようですが・・・



私は、この記事を読んで、「その通りだな~」と思うところが多かったのですが、どのような考え方にも短所もあれば長所もあり、それぞれ著者あ出版社の意図もあるわけで、何事もほどほどに都合よく自身に吸収することが大切だと思うわけで・・・・


最近、本やに行くと、自己啓発本があふれかえっています。


これは、世の中に悩みを抱える人が増えている証拠かと思いますが、どのような事柄もも鵜呑みにせず自身で考えるようにしたいものですね。


皆様はいかがお考えですか?

労災保険料率の引き下げPageTop中小企業だからこそ気にかけてほしい育児に関するエトセトラ・・・

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1474-3fa32f81

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示

頭の体操