Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

同じ働くなら楽しい方がよいと思いますが・・・

近年、ブラック企業という言葉が流布し、日本全体を覆っています。


なんでもかんでもすぐにブラックブラックというのはどうかと思いますが、先日、連合は「ブラック企業に関する調査」の結果なるものを公表しています。


これはモバイルリサーチ(携帯電話によるインターネットリサーチ)により、2014年11月1日~11月6日の7日間において実施され、20歳~59歳の被雇用者3,000名(男性1,500名、女性1,500名)の有効サンプルを集計したものだそうです。


内容を見ると、とても残念な結果となっています(T_T)


現在の勤務先は、いわゆる“ブラック企業”だと思うかという質問に対して、

「ブラック企業だと思う」という回答が8.2%

「どちらかといえばブラック企業だと思う」が18.7%


合算すると「ブラック企業だと思う」という割合は26.9%、概ね4人に1人が、自身の勤務先をブラック企業だと思っている可能性があるという結果がでたそうです。


世代別にみてみると、現在の勤務先をブラック企業だと思っている人の割合は、以下のとおりで、若い世代のほうが高く20代、30代については3割を超えているといいうのですから、大変嘆かわしい・・・

20代 32.7%
30代 30.5%
40代 25.9%
50代 18.6%


じゃ、何がブラックなのよ、と確認したところ、以下のような回答の順位になっています。

「長時間労働が当たり前になっている」52.2%

「仕事に見合わない低賃金である」46.3%

「有給休暇が取得できない」37.4%

「賃金不払い残業(サービス残業)が当たり前になっている」33.5%

「上司・上層部のコンプライアンス意識が低い」29.5%


この他には、「パワハラ・職場いじめが行われている」、「休憩時間が取得できない」、「経費の自腹が行われている」といった回答もありました。


乗り越える



近年話題になるだけに、確かに問題あるブラック企業は存在すると思いますが、それは全体からみると一部かと思うのですが・・・


これらの傾向から見て懸念するのは、かなり主観的な部分で、近年のブラック企業プロパガンダの影響で、企業や働くということに対して、ネガティブなイメージを持つ人が増えているのではないかという事です。


何事も、本質や面白みがわかるまでには一定の時間を要します。


スポーツを例に例えると分かりやすいですが、どのような競技でも、形になるまでには、基礎練習が必要です。


概ねそれらの練習は同じことの繰り返しで、面白みに欠ける部分があります。


ただ、それらの苦しい時期を乗り越えることで、その競技に必要な基礎体力や筋力が付きだし、少しづつコツがわかって体現できるようになると、面白みがわかってくるものです。


仕事も同じで、企業には理不尽な事もあり、思うが儘にはいかない事なども含めて、一人前の社会人になるまでに、一定の試練を乗り越えて、初めて、仕事の深み、面白みを感じることができるようになるものと、よく言われます。


若い人に、自分の会社がブラックだと言う人が多いという結果を見ていると、仕事が面白くなる一人前になるまでの過程で、ブラック企業という言葉が流行し安直に使われるようになったことで、自身の乗り越えるべき課題をブラック企業と言う言葉にすり替えてしまっている事があるとすれば、それは本人にとっても社会にとってもとても残念なことです。


人生の多くの時間を使う、「仕事」の時間。


それが「ブラック」というのであれば、その人生は大変悲しいものに映ってしまいます。


もちろん、「ブラック」と言われないようにするための企業努力はとても大切ですが、主観的な部分でネガティブに仕事というものを捉えているのであれば、もう少し考え方を変えることも、大切かもしれませんね。


仕事は、楽しい、やりがいのあるものである、と多くの先人たちが言い残している事を鑑みるとその様な価値観も、あながち、誤った見識ではないと思うのですが・・・


皆様はどう思いますか?


連合「ブラック企業に関する調査」

マイナンバーを反映した社会保険関連手続きの延長と新様式PageTop日本の雇用と中高年(お勧めの一冊)

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1494-f742710f

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示

頭の体操