Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

年金の世代間格差は本当にないのか?


最近、とあるホームページが話題になっているそうです。


その名も「「いっしょに検証!公的年金」


全11話86ページの年金制度に関する話を描いた漫画なのですが、2014年5月14日に公開されていているのですが、これがひどい内容で・・・


「公的年金がなくなることはありません」「若者が損とは言えません」というような主張が描かれているのですが、その内容が、全く納得できない内容で、かえって不信感をあおるような結果となっています。


働く20代女性の「年金額が今の人よりすっごく減るって聞いたわ」という悩みに、漫画の主人公は現在給付を受けている世代が教育や医療が不十分な時代を耐えて日本を発展させたと熱弁を振るい、「そのおかげで今の若い世代が豊かに暮らしていることを考えると、受け取る年金に差があったとしてもそれだけで若者が損とは言えないと思いませんか?」と訴えかけています。


いやいや・・・・と突っ込みどころ満載の内容で。


作中の人物は「確かにあたしたち好きな大学に行かせてもらえるしなあ」とすっかり納得してますが(笑)


年金不信



その他にも、少子高齢化を心配する女子大生に「あんたが結婚してたくさん子どもを産めばいいのよ」と母親がけしかける場面もあり、未婚女性をやゆするような場面がしばしば描かれています。


なんだか、「女性に何を求めているのかがあけすけ」ですが、これを、ダイバーシティ社会を訴えている厚生労働省が言っているのですからそれもまたすごいと思います。


なんだか、なす事やること、すべて取り繕っているだけの様に見える為不信感が募っていく一方ですが、今、国はこの制度を巡って、現状認識をもとに国民と正面から向き合う必要があるのかもしれませんね。


まぁ、あまりにもひどいような気がしますが、モノのためしに一度ご一読頂いては如何でしょうか?


ご興味のある方は是非・・・


一緒に公的年金 サイト


強まる年金制度への不信PageTop老後を安心に過ごすために・・・

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1508-ab083049

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示