Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

厚生年金基金の解散・脱退 Q&A50(お勧めの一冊)


本日のお勧めの一冊は珍しく仕事に絡むもの。


「厚生年金基金の解散・脱退 Q&A50」(野中 健次 著)です。


昨年より、厚生年金基金の解散が相次いでいます。


これは、AIJ投資顧問による損失問題で基金の脆弱性が世間に認知されて以降、財政の厳しい基金が数多くあることから国が基金を存続させない方向にかじを切り替えたのが主な原因です。(最終的には本当に健全なところだけ持続できるようになりましたが)


と、いうことで、基金解散の通知が今あちらこちらの企業に送られているわけですが、じゃ~~どうすりゃいいの?が皆さんチンプンカンプンで悩まれているところも少なくありません。


この本はそんな方にお役にたてて頂ける一冊です。


基金の複雑さは独自約款により、ルールがそれぞれ違う事や、文言が複雑である事、などに起因します。


本書ではそのあたりを細かく丁寧に説明しており、今後財政の健全化状態によってどのような対応をしなくていはいけないのか、その流れと選択肢について、説明しています。


本書を読めば概要がよくわかるので、今後の自社の退職金も含めた制度の在り方を考えるうえで参考になろうかと思います。


ご興味のある方は是非・・・



厚生年金基金の解散・脱退Q&A50厚生年金基金の解散・脱退Q&A50
(2014/06/04)
野中 健次

商品詳細を見る

知らないでは済まされない企業のマイナンバー対応(お勧めの一冊)PageTopちょっとお勧めこのお店 157 (壽屋・おいでまっし 旬の膳 )

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1551-1f6a13e2

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示