Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

国民年金保険料の引き上げ

国民年金保険料は、物価変動率等を加味し、毎年4月に改正されることとなっています。


平成27年度の保険料額が発表され、、平成26年度月額15,250円から340円引き上げの15,590円となりました。


物価が上がり、消費税が上がり、という中、国民年金保険料も引き上げというわけです。


国民年金保険料は、コンビニエンスストアでも納付できます。


また、口座振替やクレジットカード納付、電子納付もOKです。


払ってもらいやすいよう、国はいろんな受け入れ態勢を取っています。


このうち口座振替は、毎月振替が原則ですが、手続を行うことで6ヶ月分、1年分もしくは2年分の前納も可能です。


この場合、割引もあるため、同じ支払うならこの方がいいですね。


・2年前納  ⇒ 口座振替の場合 366,840円(毎月納める場合より15,360円の割引)
            ※2年前納については現金納付の取扱いはなし。

・1年前納の場合 ⇒ 口座振替の場合 183,160円(毎月納める場合より3,920円の割引)
              現金納付の場合 183,760円(毎月納める場合より3,320円の割引)

・6ヶ月前納の場合⇒ 口座振替の場合 92,480円(毎月納める場合より1,060円の割引)
              現金納付の場合 92,780円(毎月納める場合より760円の割引)


同じ払わなくちゃいけないなら少しでもお得に支払いたいものですね。


引上げ



ちなみに引き上げは年金保険料だけではなく、年金の給付額もアップします!!


○ 平成 27 年度の新規裁定者(67 歳以下の方)の年金額の例

                        平成 26 年度(月額)           平成 27 年度(月額)
  
国民年金                      64,400 円                    65,008 円
(老齢基礎年金(満額):1人分)                                 (+608 円)
                                                    
厚生年金                     219,066 円                   221,507 円
(夫婦2人分の老齢基礎年金を含む標準的な年金額)                   (+2,441 円)


物価等の引き上げを補填できるほどではないかもしれませんが、もらえるものが増えるのは少しうれしいですね。

平成 27 年度の年金額改定について


平成27年度における国民年金保険料の前納額について

働き方・休み方 改善指標PageTop平成27年度保険料率

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1557-325c6bfa

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示