Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

「夏の生活スタイル変革」

先日、厚生労働大臣、経済産業副大臣が経団連会長に、朝型勤務の推進など「夏の生活スタイル変革」に向けた取組を要請したそうです。


今回の要請は、3月下旬に総理大臣からの、まずは明るい時間が長い夏の間は、朝早くから働き始め、夕方には家族などと過ごせるよう、夏の生活スタイルを変革する新たな国民運動を展開するとの指示が背景にあるそうです。


具体的には、夏の時期に「朝型勤務」や「フレックスタイム制」を推進し、夕方早くに職場を出るという勤務スタイルへの変更です。


確かに、朝早く出社すると、「電話等がなく、仕事がスムーズに集中してできる」ということがあるようですので、労働時間の効率化にもつながるのかもしれません。


大企業では午後8時以降の残業を原則禁止し、午前5時から同8時までは深夜勤務と同様の割増賃金を支払う朝型勤務制度を始めたている企業もあり、朝は軽食を無料提供するなどの工夫もされているそうです。


朝方勤務



一方で、保育園の受け入れ態勢など現実的な課題も残されています。


早朝勤務にあわせて、スーパーなども早くからお店をあけるのか、なんて議論もあります。


と、いうことでこれからも試行錯誤は続きそうです。


このスタイル改善、多くの企業が皆、同じように朝方出勤になって、結局朝早くからメールや電話がかかってくることとなり、結果、これまで以上に長時間働くことに、なんてことにならなければいいですが(笑)


朝型勤務の推進など「夏の生活スタイル変革」に向けた取組を要請しました

特定個人情報保護委員会 マイナンバーガイドラインのQ&Aの追加・更新PageTop育休を延長できる保育園の範囲が拡大

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1594-230fc7f8

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示