Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私たちの個人情報は・・・

本日、マイナンバー法と個人情報保護法の改正案が衆議院本会で賛成多数で可決されました。

以下、その記事です。


日本に住む一人一人に番号を割りふる、いわゆるマイナンバー制度の利用範囲を金融や医療などの分野に広げることなどを目的としたマイナンバー法と、個人情報保護法の改正案が、21日の衆議院本会議で賛成多数で可決され、参議院に送られました。
21日に開かれた衆議院本会議では、マイナンバー法と個人情報保護法の改正案の採決が行われました。
このうちマイナンバー法の改正案は、日本に住む一人一人に番号を割りふる「共通番号制度」、いわゆるマイナンバー制度の運用が来年1月から始まるのを前に、制度の利用範囲を金融や医療などの分野に広げることなどを目的としています。
また、個人情報保護法の改正案は、「ビッグデータ」を有効に活用してビジネスチャンスの拡大を図る環境を整備するため、名前や住所、生年月日に加え、顔を認識するデータなどを個人情報として位置づける一方、事業者がこうした個人情報を個人を特定されないように加工すれば、本人の同意がなくても第三者に提供できるなどとしています。
二つの改正案は、自民・公明両党と、民主党、維新の党、次世代の党などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。



個人情報


まだまだ周知が進んでおらず、対応の整備が遅れているという中、実施の前から、利用範囲が広がろうとしています。


年金等社会保障から、金融、医療までその対象が広がろうとしています。


一方で、個人情報は、特定されないように加工をすれば、同意なしの第三者提供が可能となり。


セキュリティ等の問題がよく言われますが、システム云々も大切なのかもしれませんが、運用するのも、加工するのも、最終的には「人」である、という事を考えると・・・・・


何故、これらの情報がマスコミ等であまり放送されないのかはよくわかりませんが、このような流れが、私たちの利便性に本当に繋がればよいのですが、いろいろ考えてしまうところです。

マイナンバーチェックリストPageTop疑似ブラック上司

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1624-ea9c706e

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。