Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

マイナンバーQ&Aの追加 ③

今回がいよいよ最後です。

追加Q15
労働保険事務組合が留意すべき安全管理措置はどのようなものがあるか。

現在、事務組合における措置事項を整理、検討しているところですので、詳細は追ってご案内することとします。
※ 社労士事務所の何倍もの事務量があるのが一般的な事務組合のガイドラインができていないのは驚きですね。
   昔からされている方が多いので一定の配慮が必要なのかもしれません(笑)

追加Q16
マイナンバー制度の利用開始を契機に、電子申請を行うことを考えているが、どのようにしたらよいか。

雇用保険手続の届出には、「電子政府の総合窓口(e-Gov)」(http://www.e-gov.go.jp/shinsei/index.html)の電子申請システムを
利用することにより、ハローワークの窓口に行かなくても、24 時間いつでも手続を行うことができます。
初めて電子申請を行う場合には、①電子証明書の取得、②パソコンの環境設定が必要となります。
① 電子証明書の取得
電子証明書は、申請用データに電子署名を行うために必要となるもので、認証局と呼ばれる機関に発行申請を行うことが必要です。
電子証明書には、(ア)ファイル形式と(イ)ICカード方式があり、有効期限もございますのでご注意下さい。
なお、電子証明書を取得していない法人事業主については、事業主個人の公的個人認証サービスの電子証明書(個人番号カードも利用可能(追加Q19参照)))でも利用が可能です。
また、事業主が同一企業内に属する責任のある方(労務室長など)の電子証明書を利用する旨の届出書を添付することにより、事業主が指定した方の個人の公的個人認証サービスの電子証明書(個人番号カードも利用可能(追加Q19参照)))の利用が可能です。

② パソコンの環境設定
電子証明書を利用するには「ICカードリーダ」を用意していただくとともに、電子申請用のプログラムをインストールしていただくな
どの準備が必要になります。
電子証明書の取得やパソコンの環境設定の手続きが終了した後、e-Gov のホームページから雇用保険手続についての電子申請を行うこととなります。

(参考マニュアル)
○ オンライン申請ガイドブック
http://www.e-gov.go.jp/doc/pdf/guidebook.pdf
○ 認証局について
http://www.mhlw.go.jp/shinsei_boshu/denshishinesei/dl/ninsyoukyoku_taiouhyou.pdf
○ 雇用保険手続マニュアル
http://www.mhlw.go.jp/sinsei/tetuzuki/e-gov/
○ e-Gov 電子申請講習会資料
http://www.e-gov.go.jp/help/shinsei/seminar.html
(参考様式)
○ 事業主が指定する者に係る電子証明書の利用届(様式集)
http://www.mhlw.go.jp/shinsei_boshu/denshishinesei/dl/youshikishu.doc

※ 電子申請は今後よりやりやすくなるのでしょうね。簡単になればなるほど別の角度のリスクも増えるので、注意が必要です。

追加Q17
電子申請はマイナンバーに対応することとなるのか。また、一括申請等の機能についても電子申請で対応することが可能なの
か。

マイナンバーを記載する様式については、電子申請においても、平成28 年1月より、申請が可能となるよう準備しているところです。
また、電子申請による現行の一括申請の仕組みについては、その仕様を公開しているところですが、マイナンバー制度の利用開始に伴い、電子申請についてもマイナンバーに対応した一括申請が可能となるよう、仕様の変更を予定しているところです。
(参考)
番号制度開始に伴う雇用保険関係手続における一括申請可能な電子申請手続の様式変更に係る仕様変更説明会の開催
 http://www.mhlw.go.jp/shinsei_boshu/denshishinesei/dl/150817-01.pdf
※ 当然です。対応してもらわないと困ります(笑)

追加Q18
一括申請について、電子申請は入力等に手間暇がかかり使いにくいという声があるが、e-Gov システム改修等を予定していないのか。

現行の一括申請では、申請データの作成を行うソフトウェアに申請
届出等の事務処理状況を反映させるための方法が提供されておらず、公文書等を取得する際には e-Gov ウェブサイトへのアクセスし、1件ずつ取得する操作が必須となるなど、使い勝手が悪いという声が多くありました。
このため、以下のとおり、e-Gov 電子申請システムに備える機能を外部のソフトウェアから呼び出し、利用するための外部連携 API を整備することにより、使い勝手の向上を図ることとしています。

外部連携API(※)に対応したソフトウェアだけを利用して e-Govにおいて取扱う行政手続に係るオンライン利用のための業務・作業を完結させることができる環境整備を促し、利用者側の電子申請・届出に係る作業負担の更なる軽減を図る

企業などにおける人事・労務系業務と e-Gov 電子申請システムの間をつなぐソフトウェアなどの開発・提供を促す。

企業などにおける利用者環境を e-Gov 電子申請システムに係る環境制約からの解放を図る。
(※)APIとは、e-Gov 電子申請システムが具備する機能(申請データ一括送信、状況照会、到達確認、取下げ、補正、公文書取得等)を、任意のソフトウェアをフロントエンドとして利用するための API(Application Programming Interface)を提供するものです。
(参考)外部連携APIの仕様公開 http://www.e-gov.go.jp/shinsei/interface_api/
※ これにより今後は急速に手続きの電子化が進んでいくのでしょうね。

追加Q19
電子証明書について、個人番号カードを利用して電子申請ができるのか。また、社会保険労務士においても、個人番号カードを
利用すれば、電子申請が可能なのか。

法人事業主が電子申請を行う場合は、法人であることの属性証明を有した電子証明書が必要ですが、電子証明書を取得していない法人事業主については、公的個人認証サービスが発行した事業主個人の「住基カード」等の電子証明書でも、利用を可能としているところです。
平成 28 年1月以降に配付される個人番号カードには、個人の電子証明書機能も実装されていることから、個人番号カードを利用した電子申請も行うことができるものです。
今回の措置は、社会保険労務士が自らの個人番号カードを使った電子申請を行うことを可能とするものではありませんので、社会保険労務士が電子申請を行う場合には、従来どおり、全国社会保険労務士会連合会が発行している電子証明書により電子申請をお願いします。


追加Q20
日本年金機構が無償提供している「届書作成プログラム」については、マイナンバー対応を行うのか。

届書作成プログラムを使用した雇用保険被保険者資格取得届、雇用保険被保険者資格喪失届及び雇用保険被保険者転勤届の手続きについても、平成 28 年1月より、マイナンバーに対応して、ハローワークで DVD等の光ディスク媒体による届出の受付を開始することで準備を進めているところです。
併せて、届書作成プログラムで作成した個人番号を入力した CSV ファイルを添付した「電子政府の総合窓口(e-Gov)」からの雇用保険被保険者資格取得届(連記式)、離職票の交付を伴わない雇用保険被保険者資格喪失届(連記式)及び雇用保険被保険者転勤届(連記式)の3手続きについても、平成 28 年1月より、電子申請による受付を開始することで準備を進めているところです。


以上となります。

細かなことですが、今後手続きの在り方が大きく変わることがよくわかります。


また、質問の追加内容を見ると、誰からの問い合わせが多いのかという事もよくわかり非常に示唆に富んだ内容となっています。


ただ、ここ数年怒っている現象ですが、便利になればなるほど、私たちはお互いの事が分からなくなりつつあろうかと思います。

情報だけに囚われて、その人の性格や状況、思い、気持ちなどに想像が及ばなくなり、コミュニケーション障害があちらこちらで問題となる今、マイナンバーの普及による利便性の強化の反面、私たちが失うものはないのか?そういった観点も、今後同時に考えていく必要があるのかもしれませんね。


「雇用保険業務等における社会保障・税番号制度への対応に係るQ&A【平成27年9月14日更新】 」

ちょっとオススメこのお店 186 (Y's)PageTopマイナンバーQ&Aの追加 ②

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1735-8f32a61d

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示