Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

祝魂歌(お勧めの一冊)

私達に平等に与えられた唯一のもの。


それは、いずれこの世を去らないといけない、という事。


本書のご紹介の一冊は「祝魂歌」(谷川俊太郎 編)です。


本書では、様々な方や部族などが残している、「この世を去る時」の事をテーマにした、詩集です。


それぞれがそれぞれの立場から、この「永遠の謎」に向き合って、それを詩にしています。


その多くは、「今」というものをより輝いて感じることができるような、この世の最後を非常に肯定的にとらえています。


出口を受け止めるからこそ、それまでの間の『有限』である私たちの人生の価値を実感し、充実した毎日を過ごすことができるのかもしれません。


誰にもいずれ来る「最後」。


この「最後」に関して、多様な捉え方に触れる事で、ふと、『今』の有難さに気づくことができる、そんな良書です。


ご興味のある方は是非・・・


祝魂歌
祝魂歌 (朝日文庫) 文庫 – 2012/3/7

源泉徴収票へのマイナンバーの記載PageTopちょっとおすすめこのお店 188 (ハッピースプーン)

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1752-599a6c18

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示