Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

考える力、やり抜く力、私の方法(おすすめの一冊)


ノーベル賞、今年も日本人が受賞し、話題になっています。(村上さんは残念ながら次年に期待)


そんな時期、今回おすすめの一冊は「考える力、やり抜く力、私の方法」(中村修二 著)です。


本著は、ノーベル賞を受賞し、裁判沙汰でも有名になった、中村教授が書いた、自伝的な本で、中村教授が、自身の成功、そこに至るまでに大切なことについて述べています。


最初から、なんとなく、中村教授の人間性をうかがえる文章から始まるので、「あ~~、結構、癖のある人なんだろうな~~、勘違いされることも多いのだろうな~~」というようなことも感じるのですが、ただ、学ぶべき部分は非常に多くあります。


独創的とはどういうことか、そのためにはどんな思考が必要か、何かを成し遂げるために大切なことについて示唆に富む内容が多く、また、、アメリカでの生活と比較した、日本社会に蔓延している事なかれ主義の弊害など、髄所でグローバル社会で生き抜くために日本人に欠けていると中村氏が指摘する部分はグローバル社会を生きていく私たちに非常に大切な言葉があふれています。


読み進めていくと、先日ご紹介したプロ野球の館山投手の話にも通ずるものがあり、何かを極める人の考え方の共通点を読み取ることもでき・・・。


「目標を定め、いかなる困難にもあきらめることなく続けること、そしてそのためにどうすればよいか常に考え続け、可能性だけを見据えれば、先も見えてくる」


諦め目ないことの大切さ、自分を信じることの大切さを感じさせてくれる一冊です。


自伝的な内容ですので、自分の事をかなりよく描いている部分もあり、自慢もふんだんに盛り込まれてはいますが(笑)


ご興味のある方は是非・・・

やり抜く力
「考える力、やり抜く力、私の方法」(中村修二 著)

積極的なストレス対策で収益改善!!PageTopちょっとお勧めできないこのお店 (T_T) (大阪市内 某天丼屋)

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1758-9ee73f49

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示