Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

来年の給与から増税? 比較的所得が高い方の所得税に要注意!!

時がたつのは早いもので・・・


今年も気が付けば残すところあとわずか (T_T)


年末調整の手続きにそわそわしつつある季節になりました。


今年はマイナンバーやストレスチェック、種々法改正もあり、総務や労務の担当者は本当に大変な1年だったと思いますが、実はこれだけではありません。


来年の所得税についても注意が必要です!!


と、いいますのは給与に係る所得税の源泉徴収は、「その月の社会保険料等控除後の給与等の金額」により決定しますが、平成28年1月からは、給与所得控除の上限額が引き下げられるます。


と、いうことは、控除が減る人がでてくるわけで、そういう一部の給与所得者は、所得税額が増額するということになります。


具体的には、給与収入1,200万円超の場合の給与所得控除額について、230万円が上限となります。


これに伴い、源泉徴収税額表等が平成28年分より変更されます。


月額の給与で考えると、この影響のある人は、甲欄の場合、「その月の社会保険料等控除後の給与等の金額」が1,001,000円以上から、乙欄の人は、同404,000円以上からとなります。


増税


「あれ、何か手取り代わってるやん!!まちがいちゃうか!!」


と言われる前に、ちゃんとアナウンスと準備をしておきましょう(^o^)丿

国税庁「源泉所得税の改正のあらまし 平成26年4月」

国税庁「源泉所得税の改正のあらまし 平成27年4月」

国税庁「平成28年分 源泉徴収税額表」

新ジョブ・カード制度推進基本計画PageTop介護保険とマイナンバー

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1767-75d082b6

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示