Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

大阪はアップ(T_T) 次年度の健康保険料率

協会けんぽの健康保険料率は、毎年3月分(4月納付分)から見直されています。


昨年はこの議論が送れたのが、1カ月遅れていましたが、今年もそろそろそんなことに思いを寄せる時期となりました。


来年度の保険料率について話し合われているわけですが、先週金曜日に開催された第73回全国健康保険協会運営委員会で、次年度案が決定しています。


来年度は、平成22年度より都道府県ごとの料率を決定するにあたり導入された激変緩和措置(調整基礎率)が見直されたことになりました。


結果、もっとも料率の高い佐賀県(10.33%)ともっとも料率の低い新潟県(9.79%)の差が0.54%に広がることとなっています。


平成28年度健康保険料率(案)



そして大阪の保険料率だけをみますと、残念ながら、10.04%から10.07%にあがりそうです(T_T)


いろんな背景があってから、激変緩和措置が取り入れられていた分、これから、その分が取り戻されるのではないかと考えると・・・・・


賃金を上げましょう、と消費喚起をしている割には、企業、個人双方に負担がかかる健康保険料率が上がりますので、なんだかな~~なんて声も聞こえてくるのかもしれませんね。


正式な決定は、2月中旬に認可を受けてから。


大変ですが心の準備をしておきたいものです。


平成 28 年度 都道府県単位保険料率の決定について(案)

第73回全国健康保険協会運営委員会資料

雇用保険法等の一部を改正する法律案PageTopおさるの大合戦(お勧めの一冊)

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1861-93e91531

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示