Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

働くことの喜び

仕事はつらい側面もありますが、やりがいを感じ、喜びを得ることができる瞬間も多々あるものです。


リクルートワークスが2013年から年に1回実「仕事に関するアンケート」というものを実施しています。


仕事で大きな喜びを感じている人たちの割合が統計で出されていて、それを見ると、働くことに「大きな喜び」を感じたことのある人は63.1 %にもなるようです。

仕事の喜び

若干、数字的には少ない気もしますが、半数以上は「やったぜ!!」という瞬間があるんですね。


これを年代別にみると、年齢が高い人のほうが「大きな喜び」を感じた経験が多く、全体的に男性よりも女性のほうが働くことに「大きな喜び」を感じています。


この結果は、少し意外でした。周りに仕事仕事ばかり言う男性を見ることが多いだけに「喜び」を感じている割合ももっと多いと思ったのですが。


また、「働く喜び」が「必要だ」と回答した人は、2015年調査では83.7%に上っているそうです。


これまでに働く喜びを感じた人については、93.7%が「必要だ」と回答、これまで喜びを感じたことのない人でも、66.5%の人が「(働く喜びは)必要だ」と答えている事を見ると、喜びたいとは皆思っていて、それでも実際にそのような喜びを得ることができていない人も結構いるという感じなんですね。


喜び


じゃ、人はどのようなことで仕事に喜びを感じるのかをみると、次のようなコメントがあげられています。


・良い後輩たちに恵まれ、毎日が楽しい、職場の雰囲気がよい
・忙しい毎日ではあるが、やりがいと充実感を感じるから
・(以前は)できなかったことができるようになった
・病気をしたことによって、健康に働ける喜びを実感した
・任せられる仕事が増えた
・収入がよくなった
・自分らしく働けている
・必要とされていると思える
・目標がある


逆に仕事を喜べなくする理由にはどんなことがあるのでしょうか?次のような意見が出されています。


・労働時間の超過、職場環境の悪化、多忙感
・マンネリ、やりがいが持てない
・職場の雰囲気が悪い
・年齢のせいで疲れた、体力・気力の衰え
・定年後の再雇用で限定的な仕事になった
・昇給しない
・評価の不透明さ


上記のような意見などから、、「働くことの喜び」は、7つの因子に分類されることがわかっているようです。


その因子とは次の七つ。


「信頼関係」「学び・成長」「役割・居場所」「快適な環境」「顧客の期待・感謝」「必要な収入」「社会的影響」


いずれも、感情なり、物質なり、とにかく、「何かを得る事」で人は喜びを感じるとも言えようかと思います。


ちなみに他の質問を見ると、この「喜びは自身で得ることができるか」についての結果が結構興味深いものがあります。


以前より働く喜びを感じている人はほとんどの人が「働く喜びは自分で増やせる」と考えていて、働く喜びが減った人よりもその数は多いということです。(ただし7割超の人が「働く喜びは自分で増やせると思う」とも考えています)


こんな結果からは、成長実感が働く喜びへの可能性を広げ、それが次の成長実感に繋がるという連鎖があることを見て取ることができます。


だからこそ、企業は社員に喜びを感じ、仕事で活き活きした生活を送ってもらうためにも、上記7つの要因関係を改善する事に努めると共に、「マンネリ」から逃れるために、時折自身のキャリアを棚卸し、客観的に見つめ直すきっかけを設け、自身に気づきを持つことできる機会を与えることが必要なのかもしれません。


働く喜び調査報告書

社会人の学習意欲を高める

上司の不適切な仕事の振り方が部署の業績や部下の成長に与える影響

ちょっとお勧めこのお店 209 (情熱うどん 讃州)PageTop希望されるパラレルキャリア

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1897-c5151fb5

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示