Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

管理職に求められる内容の複雑化

いろんな方とお会いすると、最近の管理職は年々大変になってきているというようなお話をよくお聞きします。


「やることが多すぎて手が回らない。」  「何でもかんでもマネージャーは無理!!」


「目の前の課題を解決するだけで精一杯」 等々


ぶっちゃけた本音が出てくる、出てくる・・・(笑)


じゃ、管理職の役割ってどんなことがあるのでしょうか?


その参考資料として、経団連が2012年にまとめた「ミドルマネジャーをめぐる現状課題と求められる対応」の中で「ミドルマネジャーに求められる基本的な役割」として、次のようなものが示されています。



【情報関係】
① 社内外の情報収集および周辺状況の分析
② 必要な情報の経営トップへの伝達
③ 経営トップのメッセージを咀嚼し、現場に浸透
④ 自らのチームが目指すべき方向性の明示
⑤ 海外も含めたグループ企業や関係部署との折衝、および情報共有
⑥ 社内外(他部署や取引先、顧客など)からの要請や問い合わせへの対応


【業務遂行関係】
① 日常業務の処理や課題解決
   ⇒ 課題解決に向けたPDCAを回す&自らもプレーヤーとなり、仕事の成果を上げる
② 新規事業やプロジェクトの推進、イノベーションの創出
   ⇒ 経営環境の変化を的確に捉えた状況判断&新しいビジネスモデルや商品・サービスの企画立案
③ 経営のグローバル化への対応
   ⇒ 海外におけるマーケティング、現地消費者にとって魅力ある製品・サービスの提供、
      海外のパートナー企業との綿密な連携 など


【対人関係】
① 部下一人ひとりに性格や長所・短所を踏まえた指導・育成
② 仕事に対する動機づけ
③ 部下が協働し合うような職場づくり
④ 人間関係上のトラブルの早期発見と早期解決
⑤ 社外の関係者との連携強化や人脈づくり


【コンプライアンス関係】
① 個人情報の適切な管理
② 内部統制や機密情報の漏えい対策
③ 適切な労働時間管理
④ 労働関連法規の遵守
⑤ 業務に関わる法律や実務上の留意点の理解促進、および法制度改正などを見据えた事前準備


う~~~~~ん、ざっと見ただけでも多岐にわたる複雑な業務が目白押し。


さらに、こんなにたくさんある仕事をよりやりにくくしている原因として次のようなものがあげられています。

① 経営環境の変化:ビジネスの複雑化・高度化

② 組織構造の変化:組織のフラット化などによる影響

③ 雇用形態や働き方に対する意識の多様化

④ 短期的な業績・結果志向の強まり:失敗を許容しない雰囲気

⑤ コンプライアンスなどに関する管理実務増大


いろんな変化への対応に追われながら、自分の対応だけで手がいっぱい、でもやることはたくさん、もう泣きそう!!って言うようなところでしょうか?

ミドルのお仕事



確かに、我々の専門分野だけに限って話をしても、マイナンバー対策やストレスチェック、はたまた働き方改革等々、目まぐるしい変化があり、その対応だけでも大きな負担であることは容易に推測されます。


そんな状況ですから、いかに管理職に「やれ、やれ」といっても、できないものはできないわけで、あまり言いすぎるとプッツンしてしまうかも(笑)


大切なことは、会社自身も、課題解決を管理職本人の問題として突き放すのではなく、組織として適切な対策を講じていくことかと思います。


管理職が本来の求められている仕事がしやすいように、本気で環境を整備していかないと、問題は何も変わらないのではないかな~~と、外から見ていて感じる今日この頃です。


「実務的な負担の軽減」や「OJTなどの制度的支援」「off‐JT(企業内研修)の強化」「やる気を維持するための精神的支援」等々があって、初めて本業にも打ち込めるというものです。


例えば、実務的な負担を減らすには、次のようなことを通した業務の見直しが有効といわれています。
「チェックシートを用いた業務内容(目的、意義、必要な日数と人員数)の見える化 」
「業務の優先順位付け」
「不要不急な業務の廃止と、定期的な業務内容の見直し」


その他にも、OJTの仕組みや、教育体制の整備など、企業としてやるべきことがあって、そのうえで、管理職の職務というのは成立するものかと思います。


ですので、まぁ、こんなことに思いを寄せていくと、管理職の方が能力を発揮しているかどうか?というのは、会社としても経営への本気度が問われるのかもしれませんね。

要注意!! 介護支援取組助成金が見直されます。PageTop社会保険の適用拡大に関するアナウンス

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1963-b26ac5a9

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。