Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

ロゴマーク募集中!!

喫煙の問題。


吸う側には吸う側の理屈、吸わない側には吸わない側の理屈があるわけですが、誰もが、他に迷惑をかけず、健康でいたいという思いは共通のものかと思います。


ですので、喫煙する人も決して、他の人に迷惑をかけたいわけではなく、時には肩身を狭くしながら、タバコを楽しんだりされていて、それはそれでご苦労をされているかもしれません。


そんな喫煙に関して、厚生労働省は、国民の健康増進の観点から、幅広い公共の場等における受動喫煙防止の取り組みを積極的に推進するため、 受動喫煙のない社会を目指すことを周知徹底するロゴマークを作ろうとしていて、これを広く募集しています。


自分の使ったロゴがあちらこちらで利用されるチャンスですのでご興味る方は、応募をしてみるのもいいのかもしれませんね。


タバコと美容


概要は次の通り。


<募集概要>
【公募名称】

「受動喫煙のない社会を目指して」ロゴマーク募集

【募集内容】

受動喫煙防止対策(※)の必要性という共有認識を拡大するために受動喫煙防止を訴えるにふさわしいロゴマークを募集します。受動喫煙のない社会を目指すことに多くの人が賛同し、社会的な気運が高まるようなマークを自由な発想でお考えください。
(※)WHOは、分煙と言われているもの(喫煙所の設置や換気等)ではたばこの煙が漏れるため、全面禁煙を推奨しています。

【デザイン要件】

「受動喫煙のない社会を目指して」のスローガンと合わせて使用できるようなロゴマークのデザインをお願いします。
マークの使用場所:各種広報物、Web、バッヂなど

【応募締切】

平成28年7月20日(水)午後6時

【応募資格】

どなたでもご応募できます。複数応募可。


ちなみに応募は、「スマート・ライフ・プロジェクト」のホームページから行うことになっています。


こういうHPを見ていると、健康のために、国は禁煙をすすめようとしているものの、それならなぜ、タバコの販売を続けるのか~~、とその矛盾に不思議さを覚える今日この頃です。

LGBT社員の福利厚生PageTopマインドフルネスなるものが流行っているようで・・・

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1978-b4bf90c1

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示