Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

大阪国税局が発表する清酒の甘辛・濃淡調査

月曜早々、恐縮ですが、「日本酒」のおはなし。


年を取るとだんだんわかってくる、日本酒の美味しさ。


料理との組み合わせによって、その楽しみ方は何倍にもなります。


日本酒



日本が誇る素晴らしい文化の一つである「日本酒」ですが、これについて、大阪国税局がおもしろい調査結果を発表しています。


その名も「清酒の甘辛・濃淡グラフ」


これは、大阪国税局管内(近畿2府4県)の清酒製造者の協力を経て、各商品の甘辛・濃淡を表した「清酒の甘辛・濃淡グラフ」を作成したものです(100社305点を掲載)。


日本酒①


このような調査を何故、国税局がするのか?おそらく、酒税法がらみの関係からだとは思うのですが、この調査の面白い所は、単に、甘辛・濃淡の発表だけではなく、各商品に対する蔵元からのPRやお薦めの飲用温度などが掲載されている点です。


日本酒②


「日本酒ってたくさんありすぎて、どれを選んでいいかわからない?」


「それぞれの特徴を知って、いろいろ試してみたい。」


そんな時に、参考になる資料です。


吟醸酒を見ると、滋賀県では甘口傾向のお酒が多く、京都は数が多いためかバランスに富んでいて、全体でみると甘口が多いんだな~~など、見ていると、いろいろ分析できて面白いですし、PRの部分ではどんな料理と合うのか等も書かれているので、より日本酒を楽しむ一つのツールとしてご参考にしていただけましたら幸いです。


清酒の甘辛・濃淡グラフ(大阪国税局管内)

「うるう秒」をご存知ですか?PageTopLGBT社員の福利厚生

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1980-d1750c23

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示