Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

改正法に伴う「常時介護を必要とする状態」の定義について

先日お伝えいたしました、来年の1月から改正される改正育児・介護休業法。


現在、省令等の検討が進められていますがこれに関連する内容が、昨日、厚生労働省から公開されています。


介護休業制度における「常時介護を必要とする状態に関する判断基準」に関する研究会の報告でで報告されているものなのですが、現状の育児・介護休業法等の規定にある介護休業等の対象となる「常時介護を必要とする状態」について整理がされています。

介護



今後の判断基準について、「常時介護を必要とする状態」とは、以下またはのいずれかに該当する場合であることとしています。

1.介護保険制度の要介護状態区分において要介護2以上であること。
2.下記の状態①~⑫のうち、2が2つ以上または3が1つ以上該当し、かつ、その状態が継続すると認められること。

判断基準



今後、介護休業等の取得希望者が出てきた場合に、どのように上記基準に該当するかどうかを確認するのか、就業規則にも、変更について繁栄をさせないといけない等々、労務管理上今後も注目が必要ですが、少し注意しながら今後の動向を見守り、できるだけ早い段階で対応を考えていきたいものですね。


介護休業制度における「常時介護を必要とする状態に関する判断基準」に関する研究会報告書

■資料
○報告書(本文)
○報告書(別添1 常時介護を必要とする状態に関する判断基準)
○報告書(別添2 参集者名簿)
○参考資料集

国は借金だらけといいますが・・・PageTopジワリと上がる初任給

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/1986-23f173ca

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示