Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

建設業と社会保険と社労士のかかわり

先日より、国土交通省を中心に建設業の社会保険未加入対策が非常に厳しくなりつつあります。


そんな流れについては本ブログでも適宜お伝えしているところです。


そんな動きの成果か、今年6月、国土交通省より発表された建設業者の社会保険等の加入指導状況によると、平成24年11月から平成28年3月末までの期間内に事業者から受けた建設業許可申請等の429,239件のうち、395,820件(92.2%)については社会保険等への加入が確認されているそうです。


ずいぶん頑張ったな~~と思うのですが、国土交通省は建設業の担い手の確保と健全な競争環境の実現のため、平成29年度に事業者単位で建設業許可業者の100%が社会保険等へ加入とすること等を目標としています。


連携



この目標年次まで残り1年を切り、さらなる社会保険等への加入を進めるために、社会保険加入手続等における実務の専門的である社労士との連携体制の整備も重要であることから、7月より全国社会保険労務士会連合会と連携をおこなっています。


この連携の中で次のような、対応をとることとなっています。


① 建設企業向けの社会保険等に関する無料相談窓口の社労士会への設置(平成28年7月から)
47都道府県社会保険労務士会が窓口となり、建設業者から社会保険加入等に関する相談を受け付け、担当の社会保険労務士が電話相談に応じる。


② 企業が開催する安全大会等における社労士による講演、個別相談会の実施(平成28 年7 月から)
依頼に応じて、建設事業者等で開催している安全大会、安全衛生大会、総会等において、都道府県社会保険労務士会が選任する社会保険労務士が、社会保険加入等に関する講演・個別相談会に対応する。


③ 国土交通省と社労士会がタイアップした個別相談会の実施(平成28年8月から)
国土交通省開催の「社会保険等未加入対策に関する説明会」、「法定福利費に関する研修会」において、終了後に社会保険等の加入に関する個別相談会を実施し、社会保険労務士が相談に対応する。


社会保険に関する、不満や、負担の問題など、企業が加入を希望しない理由は様々あるとは思いますが、国民みんなで個々に発生しうる「万が一」を支えあっていくために全ての法人に加入が義務付けられている制度ですので、フェアな企業経営のためにも、今のうちにきっちり対応していきましょう!!


社会保険等未加入業者への加入指導状況

建設業許可行政庁による社会保険等未加入業者への加入指導状況

全国社会保険労務士会連合会との連携強化

全国社会保険労務士会連合会との連携の強化について

「社会保険等未加入対策に関する説明会」の開催

建設業における社会保険未加入対策に関する 国土交通省と連携した取組みについて

雇用保険継続給付リーフレット【最新版】PageTop平成28年人事院勧告

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/2000-5652c924

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示