Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

平成28年分以後の源泉徴収票

なんだかすっかり忘れられたような感じのマイナンバー。


一応、制度は残ってますよ~~!!


といようより、今年の年末調整からやっとその取扱いが本格化する予定です。


まずは、その第一弾として、扶養控除等(異動)申告書や源泉徴収票の様式が変更になっていますが、扶養控除申告書はマイナンバーの省略ができるので、多くの企業はその準備をしていると思われます。


ですので、具体的にマイナンバーを記載するのは源泉徴収票からというわけですが、平成28年分以後に利用する給与所得の源泉徴収票については、用紙の大きさについて従来のA6サイズからA5サイズに変更され、大幅に項目やレイアウト等が変更となっています。


この詳細はすでに国税庁から公開されていますので、今から要チェックです。


源泉徴収票


これまでの様式と異なり、マイナンバーの記載については、税務署提出用のみに記載し、受給者交付用には記載しないこととなっているので、、税務署提出用と受給者交付用とでは記載のしかたが異なりますからご注意を!!


様式と共に公開された記載のしかたを確認すると分かりますが、控除対象配偶者や控除対象扶養親族については、税務署提出用の様式について個別に個人番号を記載する欄が設けられていますが、16歳未満の扶養親族については備考欄にマイナンバーを記載することとなります。


これから、給与計算システムもこの新様式に対応していくこととなりますが、そのあたりの対応の流れも含めて、今から確認が必要ですね。


平成28年分給与所得の源泉徴収票の記載のしかた

平成28年度 源泉徴収票

面倒くさそう (T_T) 雇用保険適用拡大対象者の手続きPageTop特定受給資格者の範囲見直し

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/2029-75a76adf

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示