Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

経団連と過重労働

電通事件をきっかけに今、改めて過重労働が問題視されています。


政府もまさに今から働き方改革を推し進めようとしており、そんな中で、経団連が所属企業に対して、「過重労働防止」を徹底する通知を出しています。


内容は次の通り。


【過重労働防止徹底のお願い】

経団連は今年度を「働き方・休み方改革集中取り組み年」(注1)と定め、各種活動を展開しておりますが、会員の皆様におかれましても、さまざまな形で過重労働の防止や働き方改革を推進いただいていることと存じます。

2014年11月、過労死等防止対策推進法が施行されたことから、毎年11月は過労死等防止啓発月間に指定されております。過労死は絶対にあってはならないことであり、経営トップが先頭に立って、管理職も含めた社員の過重労働防止対策に取り組まなければなりません。

こうした趣旨をご理解いただき、以下の三点を踏まえた取り組みを引き続き推進していただきますようお願い申しあげます。


経営トップ自らが、長時間労働の撲滅に向け社内の意識改革を図り、強いリーダーシップを発揮しながら、業務全体の見直しを含め自社の実態にあった働き方・休み方改革に強力に取り組むこと。


労働時間の適正な把握や、ストレスチェックの実施(注2)など、労働法令が遵守されているかどうか、常時点検を行うこと。


管理職は、部下とコミュニケーションを密にして業務進捗や疲労の蓄積等を確認し、適宜、負荷軽減や業務支援などに努めること。                                                           
                                                            以上

注1 「働き方・休み方改革集中取り組み年」の取り組み

注2 ストレスチェック
労働安全衛生法が改正され、従業員数が50人以上の事業場では、2015年12月から、常時使用する労働者に対して、毎年1回、ストレスチェックを実施することが義務付けられています。
また、高ストレスと評価された労働者から申出があった場合、「医師による面接指導」の実施や、就業上の措置を講じる必要があります。



内容自体は目新しいものではありませんが、こういったことを改めて経団連が発表するところに、これまでの在り方からの決別が求められている、現在の労務管理のあり方の現状を強く感じることが出来ます。


ブラック問題に始まり、この数年、労使の価値が大きく変わりつつありますが、これからは、企業の方にも積極的に変わっていくことが求められるのかもしれません。


ちなみに・・・・


先日、電通の有名な鬼十則が改められるというような記事が発表されていました。


鬼十則

「鬼十則」
1. 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。
2. 仕事とは、先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない。
3. 大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくする。
4. 難しい仕事を狙え、そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。
5. 取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは……。
6. 周囲を引きずり回せ、引きずるのと引きずられるのとでは、永い間に天地のひらきができる。
7. 計画を持て、長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、そして正しい努力と希望が生まれる。
8. 自信を持て、自信がないから君の仕事には、迫力も粘りも、そして厚味すらがない。
9. 頭は常に全回転、八方に気を配って、一分の隙もあってはならぬ、サービスとはそのようなものだ。
10. 摩擦を怖れるな、摩擦は進歩の母、積極の肥料だ、でないと君は卑屈未練になる。


これも時代の移り変わりの一つですね。

新卒採用に関するアンケート調査結果の概要PageTop日本年金機構におけるマイナンバーの取扱いが始まります!!

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/2072-77362bbb

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示