Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

4月から介護保険料率があがりそうです(T_T)

財政が厳しいと言われる介護保険。


制度が出来てからそれほど立ってませんが、もうすでに青色吐息の状況で・・・


介護保険料率は、健康保険法で、各年度において保険者が納付すべき介護納付金の額を当該年度における当該保険者が管掌する介護保険第2号被保険者である被保険者の総報酬額の総額の合算額の見込額で除して得た率を基準として、保険者が定めると規定されています。


そういうルールですので、保険者の一つである協会けんぽでも毎年度、料率の見直しが行われています。


介護保険率改定


平成29年度についても昨年末に開催された「全国健康保険協会運営委員会」で議題として取り上げられています。


そんな審議の結果、平成29年度の介護保険料率は、4月納付分から1.58%から1.65%への引き上げが見込まれています。


月で数百円、年間数千円負担が増加することになります。


一度の増加率はそれほど大きくなくても、毎年の引き上げが、ジワリジワリと国民生活を締め付けていくのかもしれません。


消費の喚起のためにも、他も含めたこの社会保険料負担をどうしているかが大きなポイントになると考えられます。


第81回全国健康保険協会運営委員会資料

00 議事次第
01 資料1-1 平成29年度保険料率について
02 資料1-2 平成29年度の激変緩和措置について
03 資料1-3 協会けんぽの収支見込(医療分)
04 資料1-4 介護保険の平成29年度保険料率について
05 資料1-5 平成29年度予算案の主要事項
06 資料2-1 インセンティブ制度の検討状況について
07 資料2-2 後期高齢者支援金の加算・減算制度の見直し(平成30年度~35年度)の検討状況(第26回保険者による健診・保健指導等に関する検討会 資料)
08 資料3 中央社会保険医療協議会等について
09 資料4 保険財政に関する重要指標の動向

労働基準監督署の調査よりPageTop改正育児・介護休業法のQ&A追加

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/2103-80a5423d

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示