Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

厚生労働省が今国会に提出している法案

このところ、私たちを取り巻く法律は目まぐるしく変わっており、都度押さえておかないとあっという間に浦島太郎状態になってしまいます。


と、いうことで、今はどんな法律がでそうなのかな~~、と事前にアンテナを張っておくことが大切なのですが、昨日、厚生労働省は第193回国会(常会)に厚生労働省が提出した法律案を公表しています。


その概要は次の通り。


① 雇用保険法等の一部を改正する法律案(平成29年1月31日提出)
⇒先日のブログでも紹介した通りです。


② 地域包括ケアシステムの強化のための介護保険法等の一部を改正する法律案(平成29年2月7日提出)

Ⅰ 地域包括ケアシステムの深化・推進
1 自立支援・重度化防止に向けた保険者機能の強化等の取組の推進(介護保険法)
  全市町村が保険者機能を発揮し、自立支援・重度化防止に向けて取り組む仕組みの制度化
   ・ 国から提供されたデータを分析の上、介護保険事業(支援)計画を策定。計画に介護
    予防・重度化防止等の取組内容と目標を記載
   ・ 都道府県による市町村に対する支援事業の創設 ・ 財政的インセンティブの付与の
    規定の整備
    (その他)
     ・ 地域包括支援センターの機能強化(市町村による評価の義務づけ等)
    ・ 居宅サービス事業者の指定等に対する保険者の関与強化(小規模多機能等を普及
      させる観点からの指定拒否の仕組み等の導入)
    ・ 認知症施策の推進(新オレンジプランの基本的な考え方(普及・啓発等の関連施策
      の総合的な推進)を制度上明確化)


2 医療・介護の連携の推進等(介護保険法、医療法)
① 「日常的な医学管理」や「看取り・ターミナル」等の機能と、「生活施設」としての機能とを兼ね
  備えた、新たな介護保険施設を創設
※ 現行の介護療養病床の経過措置期間については、6年間延長することとする。病院又は診
   療所から新施設に転換した場合には、転換前の病院又は診療所の名称を引き続き使用
できることとする。

② 医療・介護の連携等に関し、都道府県による市町村に対する必要な情報の提供その他の支援の規定を整備


3 地域共生社会の実現に向けた取組の推進等(社会福祉法、介護保険法、障害者総合支援法、児童福祉法)
・ 市町村による地域住民と行政等との協働による包括的支援体制作り、福祉分野の共通事項
を記載した地域福祉計画の策定の努力義務化
・ 高齢者と障害児者が同一事業所でサービスを受けやすくするため、介護保険と障害福祉制度に新た
に共生型サービスを位置付ける
(その他)
・ 有料老人ホームの入居者保護のための施策の強化
(事業停止命令の創設、前払金の保全措置の義務の対象拡大等)
・ 障害者支援施設等を退所して介護保険施設等に入所した場合の保険者の見直し(障害者支援施設等
に入所する前の市町村を保険者とする。)

介護保険


Ⅱ 介護保険制度の持続可能性の確保
2割負担者のうち特に所得の高い層の負担割合を3割とする。(介護保険法)

5 介護納付金への総報酬割の導入(介護保険法)
・ 各医療保険者が納付する介護納付金(40~64歳の保険料)について、被用者保険間では
『総報酬割』 (報酬額に比例した負担)とする。


※ 平成30年4月1日施行。( Ⅱ5は平成29年8月分の介護納付金から適用、Ⅱ4は平成30年8月1日施行)


③ 厚生労働省設置法の一部を改正する法律案の概要

改正の趣旨
近年の保健医療技術の進歩は著しく、ヒトゲノム解析や人工知能等の技術革新により、個別の疾病予防や治療等の観点のみならず、社会保障、公衆衛生、社会福祉等の幅広い分野において施策への応用が可能となる段階を迎えている。また、国際保健の分野においても、エボラ出血熱の流行等の公衆衛生危機への対応や高齢化に関する国境を越えた取組の促進等のため、医学的知見に基づく一元的な施策の推進の必要性が高まっている。

このような状況に対応しつつ、厚生労働省の所掌事務の的確な遂行を図るため、医学的知見に基づき厚生労働省の所掌事務を総括整理する職として、医務技監を新設するもの。

改正の概要
厚生労働省に置かれる特別な職として、医務技監一人を置くこと及びその職務を規定する。

施行期日
公布の日から起算して6月を超えない範囲内において政令で定める日


日々変わる法律。このブログでもできるだけ早く情報を発信しますので、お役に立てていただけましたら幸いです。


第193回国会(常会)提出法律案

具体化しつつある同一労働同一賃金の法整備PageTop時間外労働規制に関する意識調査結果

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/2123-73bc4267

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示