Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

マイナンバー等確認リスト

マイナンバーを利用して行政機関の間で情報をやりとりする情報連携が密やかに実施されています。


そして、これまた密やかに個人ごとのポータルサイト「マイナポータル」が2017年11月13日から本格運用が開始されています。

ほとんど誰も知りませんよね(;_:)

reji_kaiinsyou_smartphone.png

協会けんぽでは、高額療養費等での利用が開始されていて、今後、この流れは日本年金機構にも拡大されます。


日本年金機構でのマイナンバーの利用は、被保険者等の氏名および住所変更届の省略や、届出の添付書類の省略等が予定されています。


一方で、日本年金機構が管理している情報(氏名、性別、生年月日、住所)と住民票に記載される情報が相違している等の理由により、日本年金機構においてマイナンバーの確認ができない被保険者がいることが明らかになっており、日本年金機構においてマイナンバーが確認できない被保険者及び被扶養配偶者(国民年金第3号被保険者)が在籍する適用事業所の事業主あてに、平成29年12月中旬以降、順次「マイナンバー等確認リスト」が送付されるそうです。


これは、マイナンバーが確認できている者とできない者が同一の適用事業所内に混在した場合に、今後の届出等の省略ができる被保険者とできない被保険者を事業主が管理しなければならなくなり、届出事務が繁雑になることを避けるための対応です。(あくまで行政の都合といえるかもしれませんね)


なお、該当者がいない適用事業所の事業主には送付されず、対応は不要です。


今後、改めてリストが送付される事業主には案内が届く予定ですので、少し注意が必要です!! 

「日本年金機構からのお知らせ 平成29年11月号」

36協定等の提出のメリットが増えます!!PageTop雇用保険業務取扱要領 の更新

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/2201-3c88bbf4

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示

頭の体操