Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

新しい年度の始まりですね

4月1日。

新年度の始まりです。

今年度からいよいよ「働き方改革関連法案」が施行されます。

内容については賛否両論あり、現実論として中小企業でこれを履行することができるのか?という声も少なくありません。

そういう意味では、今、企業は変革期にいると言えます。

この法改正の未来がどのような社会に繋がっていくのかについては様々な声があります。

企業が淘汰されるのではないか、格差社会が広がるのではないか、グローバル社会の中で競争力を維持・強化するためには必要だ、いやグローバル化と言っても日本と海外ではそもそもの土台が違うのに海外をまねしてもうまくいかない・・・等々

ただ、冷静に内容を見ると、今回の法改正の内容は「働く人」のことを考えると大切、と言える部分も多々含まれています。

長時間労働で健康を損なわないように・・・・・

もともと権利としてある有給休暇が利用できるように・・・・・

働く人が、ちゃんと生活していけるように・・・・・

法律が施行された以上、その内容の良しあしは別にして、これらへの対応は必要不可欠となります。

大変苦難な道が待ち受けているかもしれませんが、逆境はチャンスとも言います。

働き方改革は、企業が一方的に行うものではないと考えています。

「働く人」にも努力や工夫が求められるのではないでしょうか?

労使、どちらかが受け身になってもこの改革はうまくいきません。

権利が増えれば義務をしっかり果たしていかないと継続・成長にはつながらないわけで・・・

企業と社員の未来を自分たちで創っていく為に、今以上に労使が協調していく事が大切です。

今回の法改正を機会に、これまでの在り方や未来について考え、レジリエンスをもってより良い変化をしていきたいものですね。

何事も一足飛びにできることでもないかもしれませんが、一歩一歩確実に前に踏み出すことが大切なのかもしれません。

私たちは様々な問題と向き合って、寄り添いながら、この変化を支援していきたいと覚悟しています!!

s_R0000362.jpg

平成31年版の雇用・労働分野の助成金をまとめたパンフレットがでています。PageTop改正入管法に関する特定技能にかかるリーフレットトと申請書

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/2291-c5ce2788

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示

頭の体操