Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

あけましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。


皆様には、お健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

20191231_221703000_iOS.jpg


さて、昨年を振り返りますと、新たな時代への変化を感じるいろんなことがございました。


元号が令和に変わり、イチローが引退、20歳の渋野が全英女子ゴルフで優勝するなど、日本が新しい時代へ生まれ変わっていくことを感じる1年でした。

一方で、

・ジョンソン英首相が就任
・1香港でデモ、中国への容疑者移送反対
・フランスノートルダム大聖堂が火災
・韓国のホワイト国除外決定
・トゥンペリさん、怒りの訴え=国連気候サミット

など、2019年の世界情勢は混迷する中で新たな局面を迎えていることを実感し、サステナブルな社会に向けて様々な変化への挑戦が待ったなしの状況の中で、難しい選択を求められながらも様々なチャレンジに取り組んだそんな1年だったのではないでしょうか?

そしてこのチャレンジは、国内においては「働き方改革」という名のもとに、多くの企業、労働者が、これまでにない改革に挑んだ1年だったとも言えます。

新たに迎える2020年は、オリンピックなども控え、これらのチャレンジが実に結びつく期待に溢れた1年であると共に、その後をどのような社会にするのか、次の時代に向けた再構築が求められていく、そんな1年になると考えております。

人事労務の分野では「働き方改革」はいよいよ、すべての人にとって重要なテーマとなり、企業と労働者の確実な成長と進化に向けて、これまで以上に変革を恐れず勇気をもってチャレンジし続けることが重要になってくると考えられます。


私どもは、本年も皆様のさらなる成長・発展をサポートしていくため、人事・労務管理を通して、企業と社員の皆様が互いに力強く繋がり存分に力を発揮して頂けますよう、「先義後利の精神」を遵守し、誠心誠意の気持ちをもって、業務に取りくんでまいる所存でございます。


また、このブログを通して、皆様のお役に立つ情報の提供にも努めて参りたいと思います。


昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、本年も何卒よろしくお願い申し上げます。



Faitih経営労務事務所 ・ 株式会社 Faith Up  

特定社会保険労務士 髙田 崇一   特定社会保険労務士 土井 文子   職員一同

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う特例PageTop本年も誠にありがとうございました。

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/2303-5693f38c

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示

頭の体操