Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

学校教育の現場から

最近、企業の社会的責任(CSR)の活動の一環として、小中学校で「出前授業」をする企業が増えているそうです。

主張授業小

私どもも、プロボノ活動の一環として、数年前から社労士会を通して、高校における「出前授業」を続けております。

そんなことから、こういった、「学生」と「社会人」の交流が今とても必要だと感じていますので、このような広がりはとても嬉しく感じます。

そんな、「出張授業」の中で、サントリーさんは「自然環境の大切さ」を教える『水育』に力を入れておられるのですが、この授業をするにあたって基本としている井上ひさし氏の言葉が、『人に何かを伝える』上においてとても素敵なものでしたので、ご紹介させていただきます。

サントリーが「水育」で基本にしている井上ひさし氏の言葉
『むずかしいことをやさしく
 やさしいことをふかく
 ふかいことをおもしろく
 おもしろいことをまじめに
 まじめなことをゆかいに
 ゆかいなことをいっそうゆかいに』

とても大切で難しい言葉ですが、心に留めておきたいものです。
 

ちょっとお薦めこのお店 ㉒ ( かぎもと ) PageTop労使協定の締結方法

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/480-10dbcd32

まとめtyaiました【学校教育の現場から】

最近、企業の社会的責任(CSR)の活動の一環として、小中学校で「出前授業」をする企業が増えているそうです。私どもも、プロボノ活動の一環として、数年前から社労士会を通して、高校における「出前授業」を続けております。そんなことから、こういった、「学生」と「社?...

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示