Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

被災に伴う出産育児一時金等に係る医療機関等の取扱い及び直接支払制度の積極的活用について

平成23年3月24日事務連絡

被災に伴う出産育児一時金等の医療機関等への直接支払制度(以下「直接支払制度」という。)の取扱いについて厚生労働省より事務連絡が出されています。

出産育児一時金等の医療機関等への直接支払制度」において、被保険者等又は被扶養者(以下「妊婦等」という。)は、入院する際に、被保険者証を提示することとされていますが、被災のため、被保険者証を家に残したまま避難している等の理由により提示できない場合も、妊婦等が希望する場合には、直接支払制度を利用して差し支えないこととしています。

また、退職前に加入していた健康保険の保険者からの支給を希望する際、資格喪失等を証明する書類が提示できない場合も同様であること。

この際、医療機関等において、可能な限り、以下の事項について確認することとされています。

① 妊婦等が加入する(支給を希望する)保険者名

② ①の確認が困難な場合には、妊婦等が加入する(支給を希望する)保険が被用者保険か国民健康保険かを確認の上、被用者保険にあっては事業所名、国民健康保険にあっては住所

③ ①及び②のほか、妊婦等の避難先住所、電話番号等、保険者の特定に資する情報

被災に伴う出産育児一時金等に係る医療機関等の取扱い及び直接支払制度の積極的活用について

今回の地震における労災Q&Aについて① 【業務災害関係】PageTop災害時における短時間労働者均衡待遇推進等助成金の支給申請時の期限の取扱いについて

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/74-668561b1

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示