Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

サラリーマン川柳

2月19日、第一生命のサラリーマン川柳の投票が開始されました。

このサラリーマン川柳、毎年大賞などが発表され、少しクスリと笑える内容に元気ができると好評だそうです。

例えば、過去の大賞作品を少し紹介しますと・・・、

第25回 「宝くじ 当たれば辞める」が 合言葉 (事務員A)
第24回 「久しぶり~ 名が出ないまま じゃあまたね~」(シーゲ)
第23回 「仕分け人 妻に比べりゃ まだ甘い」(北の揺人)
第22回 「しゅうち心 なくした妻は ポーニョポニョ」(オー マイ ガット)
第21回 「『空気読め!!』 それより部下の 気持ち読め!!」(のりちゃん)
第20回 「脳年齢 年金すでに もらえます」(満33歳)
第19回 「昼食は 妻がセレブで 俺セルフ」(一夢庵)

時代を反映したものが比較的多いのかもしれませんが、どれもある意味「その通り!!」という説得力があります。

では、今年の投票対象に選ばれた100句のうちのいくつかを紹介します。

「党名を 覚える前に 投票日」(後期高齢姿)
「オヤジギャグ いいね!を押すのは 中高年」(ヒヤヒヤ父さん26)
「ゆるキャラの おなか指差し ママみたい」(セントちゃん)
「姉妹でも 父似母似で 明暗か」(レディース・みちる)
「オスプレイ 何んの競技と 孫に聞く」(みきちゃん)
「我ワレメイド 息子ムスコワイルド 妻ツマワイド」(中年おじさん)
「LED 覚えた直後に LTE」(家庭さ異変)
「政治家も ビールに負けじと 第三に」(箸持っとる)

時事を入れたものから、上司や会社、妻を絡めた自虐ネタが比較的多く、現代の世相を反映していて、非常に楽しく見ることができます。

ご興味のある方はこちらで → 私が選ぶサラ川ベスト10

しかし・・・
こういう川柳の内容を見ていると、欧米人が川柳を作っても絶対こんな内容はないだろうな~、と日本人らしさを多々感じてしまうのは私だけでしょうか・・・・・

サラリーマン川柳 私のお気に入りはこちらです。 

グローバルリーダーシップPageTop仕事に重要な基礎スキル

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/780-3c0aaf9e

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示

頭の体操