Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

改正電離則の概要

昨日の続きです。

厚生労働省が出しているパンフレットのもう一つは、改正電離則についてのものです。




厚生労働省では、労働者の放射線被ばくの低減対策として、「電離放射線障害防止規則」(以下、「電離則」)を施行しています。



本年7月1日からは、原子力発電所の事故により放出された放射性物質(以下、「事故由来放射性物質」)に汚染された廃棄物等の処分業務などを行う労働者の放射線障害の防止措置を規定するため、電離則を改正し、規制内容を拡大していす。(平成25年7月1日施行)。



電離則_convert_20130424131143
電離則1-18~すパーツ特別教育の様子



改正電離則は、事故由来廃棄物等の処分の作業を行う事業者と、その事業者に雇用される処分業務従事者を対象としています。




●事故由来廃棄物等とは、以下のものをいいます。
* 平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震に伴う原子力発電所の事故により当該原子力発電所から放出された放射性物質



●処分には、以下の業務が含まれます。
1 最終処分(埋立)及び中間貯蔵
2 中間処理(選別、破砕、圧縮、濃縮、焼却等)
3 関連施設・設備の保守点検業務



●改正電離則では、新たに次の事項を規定しています。
1 事故由来廃棄物等の処分を行う設備が満たすべき要件
2 汚染の拡大防止のための措置
3 作業の管理等
4 特別の教育
5 除染特別地域等に処分施設を設置する場合の特例





刻々と状況が変わる原発事故への対応ですが、少しでも現場の方の方が軽くなればと願うばかりです。




一日も早い復興を!!

改正電離則

若者チャレンジ奨励金(若年者人材育成・定着支援奨励金)パンフ!!PageTop健康診断に関するパンフレット

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/847-1b6046e2

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示

頭の体操