Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

マタニティ・ハラスメントという言葉をご存知ですか?

数年前からセクシュアル・ハラスメント、パワー・ハラスメントという言葉は一般化しつつあり、多くの企業でこれに対する問題意識が話しされるようになっています。




ハラスメントと言われれば、この2つが2強で、その他のものとして、アカハラ(アカデミックハラスメント)やソーハラ(ソーシャルネットハラスメント)などという言葉で新たな問題が提起されつつありますが、昨日、日本労働組合総連合会(連合)が、「マタニティ・ハラスメント(マタハラ)」に関する意識調査なるものの結果を発表しています。




「マタハラ???」私も初めて聞くハラスメントでしたが、内容を確認すると「働く女性が妊娠・出産を理由とした解雇・雇止めをされることや、妊娠・出産にあたって職場で受ける精神的・肉体的なハラスメント」の事を意味するそうです。




調査でも、対象である20代から40代の女性626名の中でも言葉も意味もよく理解していると回答したのは、6.1%であり、まだ認知度はあまり高くはないようです。




と、言うよりもほとんど誰も知らなくて、これからはやらせようという段階ですね。





妊娠経験者316名の回答では、職場でのマタハラの経験者は25.6%(未経験者が74.4%)であり、連合が同じく調査したセクハラの経験者(女性)17.0%よりはるかに高い結果となっていることを指摘しています。
(現場を見ていると、セクハラよりマタハラが多いというのは違和感がありますが・・・)




マタハラの原因については、「男性社員の妊娠・出産への理解不足・協力不足」だと回答している人が51.3%で、マタハラ被害を防止するためには、男性の意識を高めることが必要であると主張しているのかと思われます。




確かに、男女がそれぞれ気持ち良い関係を保つためにお互いに気配りすることは大切だと思いますが、それは「お互い」であるべきところが、近年はこのバランスが少し崩れつつあるような気がするのは私だけでしょうか?




最近はなんでもかんでも「ハラスメント」という言葉で片付ける傾向があるような気がしますが、こういう問題は実態は個別の事案で内容も対応法も大きく違う事が少なくありません。





十把一絡げに、全ての自称を「ハラスメント」としてまとめてしまうことの良し悪しを考える時期に来ているような気がします。(ハラスメントという言葉が必要以上に組織をギスギスさせたり、無用な訴訟、争いごとを増やしている部分にも向き合う必要があるのではないでしょうか?)







この20年ほどの間、「男女」の関係に関する意識啓発の為の様々な取り組みがなされてきました。
そして、その取り組みは、「過去の社会の在り方や多くの人の固定観念」を考えると、当然必要なものだったと思います。



しかし、近年は、多くの方の間でこれらの意識が共有されるようになりつつまります。
(今回もめている、全柔連のようなケースもまだまだあるのかもしれませんが (T_T))




だからこそ、考え方も「少しシフトチェンジが必要かな?」と感じることがあります。




「ハラスメント」という名前が付くと、「問題」「ダメなことと」いうマイナスイメージが強くなってしまうのですが(私だけだったらごめんなさい)、「問題」という「どちらか一方が悪い!!!」という前提で相手への一方的な改善を求める姿勢ではなく、これらを我々すべてに関係する『課題』と捉え、社会全体で仕組みも含めて、話し合っていかないといけないんじゃないなのかな~~、なんて思う今日この頃です。




「ハラスメント」という言葉が日本社会全体に与えた影響を「良いところ」も「悪いところ」も総括して考え、よりよい社会の実現のためにどうすればよいかという事を考える段階に日本社会は成熟してきているのではないでしょうか?


マタハラに関する意識調査

限定正社員って、どんな働き方?PageTopそれ、根拠あるの?と言わせないデータ・統計分析ができる本(おすすめの一冊)

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/884-bdaf5f9f

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示

頭の体操