Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

国民年金保険料の2年前納制度(口座振替)の導入


厚生労働省では、現行最大で1年間となっている保険料前納について、割引額の大きな2年前納を、平成26年4月末の口座振替分から導入することとしています。



現在、国民年金には、保険料をまとめて前払いすると割引になる前納制度があります。



前納の期間が長いほど割引額が大きくなりますが、現行は口座振替で前納できる期間は最長1年間で、割引額は年3,780円(平成25年度の金額)です。


前納割引


この度、厚生労働省では、国民年金保険料を納付しやすい環境を整備するため、割引額がより大きくなる「2年前納(口座振替)」を、平成26年4月末の口座振替分から導入することとしました。


「2年前納」利用すると、毎月現金で納付する場合と比べて2年間で1万4千円程度の割引(割引額は平成25年度の保険料額による推計)だそうです。(2年前納の保険料額は、平成26年2月の告示により確定する予定)



今回の国年保険料納付の変更、未納率が増加している現状を踏まえての対応の一環だと思いますが、無用な割引の増加は、一層、財政を厳しくする可能性もあります。



これまでも納付している方は、2年納付を検討されると思いますが、これまで未納の方の納付にまでつながるかどうか、そこがポイントではないでしょうか?



何故、多くの方が、年金保険料を支払わないのか?


非常に厳しいかもしれませんが、この部分の現実と向き合った上での対応を考えていかないと、本質的な問題の解決にはつながらないような気がしてなりません。



2年前納制度、皆様はどのように考えられますか?


国民年金保険料の2年前納制度(口座振替)の導入

ちょっとお勧めこのお店 75 (キャトルラパン)PageTop人は本来善人か・・・

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/905-98e7cda7

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示