Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

厚生労働省が実施する優良認定マーク付与システム


厚生労働省は先日、「安全・健康に関する意識改革」を推進する具体的制度案を明らかにしています。



今後は、この内容を次期通常国会に提出する労働安全衛生法改正案に盛り込む予定です。



平成25年4月からスタートした第12次労働災害防止計画では、「安全・健康に関する意識改革」の一環として、労働環境水準の指標化を進めるとともに、同水準の高い業界、企業を積極的に公表するとされているとともに、重大な労災を繰り返し発生させている企業には、企業名と労災発生状況を厚生労働省HPなどに掲載するとしています。



職場環境




現在考えられている制度案は、


① 労働災害発生状況


② 安全衛生活動の実施状況(リスクアセスメントへの取り組みなど)


③ 特殊健康診断の有所見率


④ メンタルヘルス対策への取り組み


⑤ 時間外労働の状況


⑥ 受動喫煙防止対策の実施


などを提示しています。



これらの指標に基づき、企業ごとに点数化、ランク付けするほか、有料認定マークを付与して、企業名を公表していこうと考えているようです。



このような取り組みは、安全・安心に働くことができる社会づくりの一環として、大切なことだと思いますが、資本力や人的余裕に差のある中小企業においても職場環境の整備を頑張った努力が反映されるよう、指標評価の仕方に工夫するなどの取り組みなどが同時に必要ではないかと感がています。


第12次労働災害防止計画

計画の概要

パンフレット

第73回労働政策審議会安全衛生分科会
安全・健康に対する意識変革を促進するための取組

安全・健康に対する意識変革を促進するための取組についての参考資料

お仕事と寿命の関係PageTop「オレたち」シリーズ (おすすめの一冊)

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/946-b96c78b1

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示

頭の体操