Faith to Face  ~オレキケ社労士の日々ウダウダ!!~

社会保険労務士として、日々奮闘中のT&Dが、日々起こる話をウダウダ語ります。

「健康づくり大キャンペーン」


平成25年6月14日に閣議決定された「日本再興戦略」において、戦略市場創造プランの柱の一つとして、『国民の「健康寿命」の延伸』がテーマとして掲げられています。


国民の健康寿命の延伸を図ることで、健やかで心豊かに生活できる活力ある社会を実現し、結果として社会保障制度を持続可能なものと事を目的としているようです。



その為の目標として「健診受診率の向上」を大きな目標として掲げており、その為に次のような事をするそうです。



【平成25年秋(「健康増進普及月間(9月)」~)】

○『いきいき健康大使』の任命
  →各界で活躍するタレントが、各種健(検)診制度の枠を超えて各種イベントに参加

○『健康増進普及月間(9月)』の取組
  →9月、10月に各自治体の創意工夫による各種イベントを実施
  10月19日に長野県佐久市×厚生労働省のコラボイベントを実施(別添)

○『健康づくり推進本部』の設置
  →厚生労働大臣を本部長とする省内横断的組織の設置


【平成25年度におけるその他の取組例】
○「政府広報」の実施を検討

○「職場の健康診断実施強化月間(9月)」における職域での集中的な周知・啓発

○がん検診推進50%全国大会(10月)の開催
  →体験談コンテスト最優秀賞受賞者の大臣表彰

○『健康寿命を延ばそうアワード』による好事例の大臣表彰



これらを見て、みなさま、どのように感じられますか?


これ以降もいろいろ考えていて、まずは手始めにという事なのかもしれませんが、本気で健康を推進しようとしているようにはどうしても感じることができないのは私だけでしょうか?



タレントの利用もいいですが、健康を維持するためには他にもいろいろできるようなことがあるような気が・・・



「異常を見つける」という発想だけではなく「病気になることを防ぐ」観点から、食事や運動に着目した取り組みなんかもあるといいな~~、と思う今日この頃です。



普通の国民の声もできるだけ取り入れて頂いて、それなりに効果が期待できそうな取り組みに期待したいものです。



「健康づくり大キャンペーン」について



健康は自分で守る
健康は最終的には「自分で守る」必要もあるのですが・・・

固定残業に関する司法判断PageTop雲の階段(お勧めの一冊)

コメント

コメントの投稿

 管理人だけに表示する

トラックバック

http://facetofaithsrtd.blog76.fc2.com/tb.php/961-ab194ca4

プロフィール

労務管理は社会保険労務士事務所・オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所

オフィスT&D

Author:オフィスT&D
オフィスT&D Faith(フェイス)経営労務事務所は、大阪市北区に事務所を構える社会保険労務士事務所です。最適な人事労務管理など、様々なご要望にお応えいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

J-NET21

オレキケブログへようこそ!!

RSSリンクの表示